現在、毎週土曜日放送中のTVアニメ『金田一少年の事件簿R(リターンズ)』。

新年1月23日(土)放送分からのオープニング曲に、KAT-TUNの新曲「TRAGEDY」が起用されることが分かりました。

現在放送中のNEWS「四銃士」に引き続き、ジャニーズ所属のKAT-TUNです。
メンバーの亀梨和也さんは、10年前の実写ドラマ版『金田一少年の事件簿』で3代目・金田一一を演じたことでも縁深く、今回のアニメ主題歌起用というのは心憎い演出です。
(ちなみに、これまでにドラマ主要キャストがアニメ主題歌を担当したケースで言うと、ともさかりえさんの「2人」があります)

なお、KAT-TUNの「TRAGEDY」は、2016年2月10日(水)発売予定です。

今回、オープニング曲の一新が明らかになったことで、おそらく同様にエンディング曲も変わるものと思われます。こちらも分かり次第、追って更新します。
新年からの『金田一R』後半戦も楽しみですね。