ラッ金田一ジャーナル

「ラッ金田一ネットワーク」のブログ版。漫画『金田一少年の事件簿』の情報や推理を掲載していきます。

金田一少年の事件簿カレンダー

  • 週刊少年マガジンにて「聖恋島殺人事件」完結 ─ 次回は7月~「25周年記念シリーズ」
  • 2016.11.17(木)コミックス『明智警部の事件簿』第5巻(完結!) 発売 [Amazon]
  • 2016.12.09(金)コミックス『金田一少年の1泊2日小旅行』第3巻(完結!) 発売 [Amazon]
  • 2017.04.17(月)コミックス『金田一少年の事件簿R』第12巻 発売 [Amazon]
  • 2017.07.05(水)週刊少年マガジンにて「25周年記念シリーズ」連載&“ビッグプロジェクト”始動
  • 2017.09.15(金)コミックス『金田一少年の事件簿R』第13巻 発売
注目の記事・カテゴリ このブログはお休み中です→ [週刊連載推理、休止のお知らせ] [ブログの今後について]

マンガボックス

コミックス『高遠少年の事件簿』、漫画文庫『剣持警部の殺人』 本日発売!

本日5月9日(金)、コミックス『高遠少年の事件簿』、漫画文庫『剣持警部の殺人』が発売されました。

『高遠少年の事件簿』は、昨年12月スマホ向け漫画配信サービス「マンガボックス」の立ち上げとともにスタートしたスピンオフ作品です。
地獄の傀儡師・高遠遙一の、高校生時代のエピソードが描かれます。
「マンガボックス」をご覧になっていない方も、コミックスでチェックしてみてはいかがでしょうか。

高遠少年の事件簿 (少年マガジンコミックス)高遠少年の事件簿 (少年マガジンコミックス)
さとう ふみや 天樹 征丸

金田一少年の事件簿R(1) (少年マガジンコミックス) 金田一少年の事件簿 File(32) (講談社漫画文庫 さ 9-59) サイコメトラー(13) (ヤングマガジンコミックス) 境界のRINNE 21 (少年サンデーコミックス) ドカベン ドリームトーナメント編 11 (少年チャンピオン・コミックス)

by G-Tools
金田一少年の事件簿 File(32) (講談社漫画文庫 さ 9-59)金田一少年の事件簿 File(32) (講談社漫画文庫 さ 9-59)
さとう ふみや 天樹 征丸

高遠少年の事件簿 (少年マガジンコミックス) 金田一少年の事件簿R(1) (少年マガジンコミックス) DEATH NOTE 4 (集英社文庫 お) DEATH NOTE 3 (集英社文庫 お 55-22) 魔法陣グルグル 新装版(8) (ガンガンコミックスONLINE)

by G-Tools

ゴールデンウィークにより休止のお知らせ

ゴールデンウィークの帰省のため、明日5月2日(金)から3~4日ほど更新やコメントの返信等をお休みします。
5月3日(土)のTVアニメのレビュー記事などは、帰ってきてから更新しますので少し遅れますが、よろしくお願いします。

なんでも、ドラマ情報の第一報なども放送されるようです。
自分は帰省先で観ることになりそうです。(観る時間あるかな…)



昨日更新のマンガボックス「金田一少年の1泊2日小旅行」。
ゆるーく読む分には、ちょっと面白くて個人的に好きです。
ただ、この作品は毎回誰かを生き返らせなきゃいけないのか…(^-^;;

『金田一少年の1泊2日小旅行』スタート

マンガボックスにて、スピンオフ作品『金田一少年の1泊2日小旅行』の配信が始まりました。
あわ箱先生によるコメディー作品とは宣伝されていましたが、どんな内容になるのだろう…と気になっていましたが。


今回配信された第1話が「オペラ座館 湯けむり事件」。
そして次回予告の文言が「異人館村でマーシャルアーツ!!」。

と言うことで過去の事件で舞台となった場所を毎回再び訪れて振り返る構成になるようです。
その過程で、メタ的な発言な飛び出したり、本編にはない表情を見せたり。ネタバレも普通に出てきて驚きました。

と言うことで以降、本作と『オペラ座館』(主に『オペラ座館 第三の殺人』)のネタバレがありますので、「続きを読む」で区切ります。続きを読む

『高遠少年の事件簿』コミックス、表紙画像が明らかに

5月9日(金)発売予定のコミックス『高遠少年の事件簿』の表紙画像が、Amazon.co.jpに掲載されていました。

やはり、まだ見たくない…という方もいるかもしれませんので、「続きを読む」以降で紹介します。続きを読む

金田一スピンオフ作品、タイトル&開始日決定

以前、お伝えしたスピンオフ2作品の続報です。

「マガジンSPECIAL」のページが更新され、次号予告が掲載されました。
それによると、明智警視が主人公のスピンオフ作品のタイトルは『明智警部の事件簿』。
既報通り、佐藤友生先生が作画を担当されます。
タイトルから察するに、警視になる前、警部だった頃のエピソードが描かれるものと思われます。

『明智警視の事件簿』は、5月20日(火)発売のマガジンSPECIAL NO.6(6月号)より、巻頭カラーにて連載スタートです。

また、もう一方のスピンオフ作品もマンガボックスにて作品情報が掲載されていました。
タイトルは『金田一少年の1泊2日小旅行』。
あわ箱先生によって、金田一と美雪の1泊2日の小旅行が、コメディータッチで描かれます。

『金田一少年の1泊2日小旅行』は、4月23日(水)より、マンガボックスにて配信スタートです。




と言うことでスピンオフの情報が分かってきました。
ただ、スピンオフ一作のためにほかの作品にほとんど興味のない月刊誌を買い始めるのも考え物なので、申し訳ないですが、自分はマガジンSPECIALの方は連載は追わず、コミックス発売を待つ形になると思います。
最新コメント
記事検索
  • ライブドアブログ